八王子の社会人サークル 飲み会 八福 > 八王子で飲み会を定期的に開催中


第二回・八王子飲み会 八福の開催風景

第二回・八王子飲み会 八福の開催風景

2019年3月16日(土曜日)

第一回目と同様、第二回目も無事終了しました。30代後半から40代、50代前半が中心の、ちょい飲み会でしたね。総勢11名、プラス幹事の私です。私は幹事なので、参加人数に入っていません。自分は飲み食い一切なし。参加者たちが空にした生ジョッキや、サワー類、ワイングラスなどを回収して、新しい飲み物を渡したり、空になった食皿を下げたりと、けっこう忙しいんです。まあ、みんなが楽しんでくれれば、それで良いと思っています。

次回の第三回目は、4月20日の土曜日の予定です。この海鮮系居酒屋はJR八王子駅から本当に近くて、わかりやすい場所にあるんです。しかも広めの個室が使えるので、当分、この店を使うと思います。将来的に20名以上の規模で開催する場合には、駅から近い、どこかの、おしゃれなカフェバーなんかで開催してみたいと思っていますけどね。この開催風景写真は、絶対に顔がわからないようすれば掲載しても良いという許可を得て公開しています。尚「写真はお断り」という参加者たちは写真のフレームから外しています。

できれば開催風景を毎回、写真に撮りたいのですが、写真などもってのほかという参加者たちも多いので、その点はご了承下さい。

第七回・八王子飲み会 八福・あとがき

第六回・八王子飲み会 八福・あとがき

第四回・八王子飲み会 八福・あとがき

第一回・八王子飲み会 八福・あとがき

JR渋谷駅近くの老舗ホテルで開催の飲み会パーティーに参加

JR八王子駅・北口のおしゃれなカフェバーで赤ワインとイタリア料理

JR八王子駅・北口の小料理屋でアジフライ&山うどの酢味噌和え

JR八王子駅・北口のスナックでカラオケ三昧

JR八王子駅・北口のおしゃれなカフェバーでギネスビール

JR八王子駅・南口の居酒屋でイカ肝と日本酒三昧

JR八王子駅・北口近くの居酒屋で蛸揚げと生ビール

第七回・八王子飲み会 八福・あとがき

2019年8月17日(土曜日)

今回から新店舗での開催となりました。お店のシステムの都合上、今までと違い、幹事の私も参加者にカウントされることになりました。私も皆さんと一緒にお酒が飲めるようになったのは、うれしいことです。

現在、男女合わせて150名以上のメンバー登録者がいるのですが、お盆の時期ということもあり、なかなか人が集まらず、結局、男性5名、女性3名の参加となりました。まあ人数は少なかったですが、それなりに盛り上がって楽しかったですね。

で、気になるお食事の方は、枝豆と2種類の魚介系珍味のお通し、分けやすくて美味しいシーザーサラダ、脂の乗ったサバの塩焼き、手羽先など3種類の揚げ物、そして、締めは旨いお寿司でした。

飲み物の方は、プレミアム飲み放題なので、生ビールやワイン、カクテル類はもちろんのこと、本格的な日本酒や焼酎類も呑めました。前回までの居酒屋よりも満足してもらえる宴会メニューだったと思います。

第六回・八王子飲み会 八福・あとがき

2019年7月20日(土曜日)

今回は過去最大人数、12名の参加でした。男性、女性、共に6名の参加者でバランスもよく、また、初参加者が8名、再参加者が4名と良い割合でしたね。それに皆さん本当に朗らかで良い人たちばかりでしたし、まさに幹事としては理想的な飲み会でした。

尚、第一回目から今回の第六回目まで、駅から徒歩1分の所にある、同じ飲み屋をずっと使ってきましたが、毎回、店のスタッフさんが足りないようで、私が参加者さんたちが飲み食いしたグラス類や食皿の回収、それから新しい飲み物や食事を最初から最後まで配らないと間に合わないという状態で、もう疲れたというか、嫌になってきました。。ほんとアルバイト時給が欲しいくらいでしたよ(笑)

それに、お客さんの前で、社員さんがアルバイトさんたちを怒鳴ったりすることもあったりで、店の雰囲気としては最悪な時もありましたね。。あれじゃアルバイトさんが常時、少ないのも頷けました。。大手居酒屋チェーン店としては有名な飲み屋なんですけどね。。まあ、個室の中で楽しく語り合っている参加者さんたちには与り知らないことでしたけどね。

なので、第七回目からは、他の飲み屋さんで開催することにしました。駅から3分くらい歩きますが、大将も温厚で、しっかりとした人だし、ここなら毎回、良い雰囲気で開催できると確信したからです。酒類も本格焼酎や日本酒などもあるプレミアム飲み放題で、お食事の方も更に満足してもらえるものと確信しています。乞うご期待!

第四回・八王子飲み会 八福・あとがき

2019年5月18日(土曜日)

第四回目は何とか終了した、という感じでしたね。男性7名、女性4名の参加ということで、今までで女性が一番少なかったですね。飲み会開催の一週間くらい前に50名以上の女性会員さんに参加のお誘いメールを送ったのですが、思ったほどは集まらなかったですね。ゴールデンウィークの影響があったのかもしれませんね。

何とか終了したという理由は、開催した海鮮系居酒屋のアルバイトさんの数が足りないようで、予定の開催時間を過ぎてから、締めの料理が運ばれてくるという始末だし、参加者たちが注文した、おかわりのドリンク類も運ばれてくるのに時間がかかりましたので、ちょっと焦りましたね。。

まあ、お店のアルバイトさんたちは少ない人数で忙しい中を一生懸命にがんばっているわけなんで、幹事としてはニッコリ微笑みながら、やさしく飲み物の催促をするということが多かったですね。まあ、何があるかわからないので、やっぱり幹事は飲んでいる場合じゃないですね。

そんなわけで、いつもより疲れたし、早く帰りたかったんですけど、何回か来ている参加者さん2名に「たまには一緒に飲みましょうよ!」とシツコク言われたので、しょうがないなあ。。と思いながら、八王子駅近くの中華系チェーン店へと向かいました。残った数名でのナンチャッテ二次会ですね。営業時間が夜の11時30分までなので、これなら、みんな終電に間に合うので安心できましたしね。

もちろん、みなさんと楽しくお話しできたと思うのですが、ビールを何杯か飲んでいると、過去に開催した飲み会についてや、幹事としての私への質問が多くなり、私もついつい幹事としての苦労話なんかを語るようになっちゃって、翌朝は反省しましたね。。そんな話は面白いわけありませんからねぇ。。

私の知りうる限りでも、二次会に参加しない飲み会の幹事さんたちは少なからずいますが、なんで二次会に行かないのか? 今回のことで何となくわかった気がします。まあ、まとめ役というのは何かしら孤独になる存在なんでしょうねえ。。仕事でも、飲み会幹事でも、それは一緒ということでしょうね。なんかちょっと愚痴っぽくなっちゃいましたが、次回はスムーズに開催できることを願っています。

第一回・八王子飲み会 八福・あとがき

2019年2月9日(土曜日)

昨年の8月から八福の公式ホームページを作り始めたり、今年の1月からはミクシーという日本古来のSNS(笑)で八福のコミュニティを立ち上げたりと、色々と準備をしてきた甲斐があり、ようやく第一回目の開催に漕ぎ着けました。

参加希望者は、男性6名と女性4名の計10名でしたが、この日は小雪が降るほど寒くて、みんな本当に来てくれるんだろうか。。全員ドタキャンしたらどうしよう。。などと不安になりながら、予約した八王子駅近くの居酒屋の奥にある、広めの個室で一人待っていると、次から次へと参加者が来てくれて、なんと開催時間前に全員が集まってくれました。あの時の感動と感謝の気持ちは、一生忘れないでしょう。。

私自身、飲み会幹事は初めての体験でしたが、あらかじめ準備しておいた開催前の挨拶や、タバコが吸える場所、トイレの場所の説明、宴会途中での席替え、飲み物や食事の段取りなどなど閉会するまで、それなりに、ちゃんとできたつもりでしたが、一抹の不安が残ったのも事実です。。すると後日、参加してくれた女性から「幹事さんが、とってもしっかりした人だったので安心して楽しめました。また参加したいです!」と、お褒めのメールを頂きました!本当にうれしかったですね!!

人間やっぱり、誉められたり、感謝されたりすると「よし!また頑張るぞ〜!!」って思いますよね。まあ、これが頑張る原動力ってものなんでしょうねえ。。ということで、第二回目を3月16日に開催しようと思っています。

渋谷の老舗ホテルの飲み会に参加

JR渋谷駅近くの老舗ホテルで開催の飲み会パーティーに参加

2019年6月30日(日曜日)

飲み会の幹事として、以前から興味があった、シニア層向けの出会い系パーティーに初めて参加してみました。毎月100名以上の熟年世代が集まるということで、一体、どんな会なんだろうと関心があったんです。

参加条件は、離婚や死別をしていても、今現在が独身ならば参加できるという飲み会でしたね。

開催場所は、JR渋谷駅から徒歩6分くらいの所にある老舗、東武ホテルでした。その地下2階にある、結婚式場としても使われているような、かなり広い会場での開催でした。会場の雰囲気は、昭和の高度成長期頃には豪華な内装だと思われていたんだろうなあ、という、たたずまいです。

参加費は、男性¥7千円、女性¥5千円と比較的高いのですが、広い会場には10名が座れる円卓が14台も並び、そのほとんどが埋まりましたので、130名くらいは参加したことになりますかね。かなり大規模な飲み会でした。

参加者の年齢は、男性が60代から70代中心、中には80代くらいの人も少しいたような感じです。女性は50代から60代、70代も少しいるかな、というところでしょうか。

一応、40代から参加できるということでしたが、ほんの3名くらいしかいませんでしたねえ。。ハッキリ言って浮いてました。

飲み会の流れは、初めの一時間は、最初に座った円卓だけに料理が出てくるので、同席した参加者たちと食事をしながら、お話をしました。その後、残りの2時間で、男性、女性、交互に席替えをしていくシステムでしたね。

でも、各円卓ごとに10分足らずしか座れないので、挨拶して少し話し始めると、また次の円卓へ移動と、大変せわしなかったですね。。せめて30分くらいは、ゆっくり話したいですよね。まあ、参加人数が多過ぎるのも考えものですね。。

で、最初に座った円卓に運ばれてきた料理たちですが、まず、サラダと、ひとくちサンドイッチ。それから、鶏肉とネギとタケノコ、しめじの炒め物。あと、隣に座ったオバさん(失礼)にも私にもわからなかった肉(豚肉?)の煮込みビーフシチュー風、それと、ミートスパゲッティでした。デザートは、ミニおはぎと、ミニケーキでしたね。

どれも円卓の中央にあるターンテーブルに大皿ひとつだけで運ばれてきて、それを回しながら、各自、小皿で取り分けていきました。全部食べましたが、一食分としては物足りない量でしたね。気になる、お味の方はというと。。うまくもなけりゃ、まずくもない、というレベルでしたね。自分で、味の素の Cook Do で作った方が美味しい。

飲み物に関しては、飲まない人はオレンジジュースやウーロン茶などをお代わりしていました。一方、お酒を飲む人は、おひとり様、瓶ビール一本だけ。あとは会場の端の台まで行って、4リットルの大五郎(焼酎)のロックか水割りをセルフサービスで作るというありさまです。。

正直、参加費の割には、ケチ臭いなあ、と思いましたね。。実際「ビール一本の後は、安い焼酎だけかよ!貧乏学生だった頃を思い出すわ!」と、60代後半くらいの、おじさんが文句を言ってましたね。「でも、この年で、こういう出会いの飲み会があるだけ有難いと思っているよ。。」とも仰っていました。。何だか私も切ない気持ちになりました。。

さらに、そのおじさんから話を聞いてみると、もうかれこれ20年くらい前から、毎月開催しているそうで、ずいぶんと歴史のある飲み会パーティーなんですねえ。。まあ、それはそれで感心。。ただ、集まるのは、毎度毎度、9割方が、お馴染みの常連さんたちだそうで、新しい出会いが欲しいのに物足りない!と愚痴っていました。そのおじさんは3年前に奥さんを亡くして、2年前くらいから、ほぼ毎月参加しているそうです。

人間、いくつになっても、孤独は嫌なんですね。。新しい出会いを通して、良い友達や良き伴侶が欲しいという気持ちは、いくつになっても変わりがないことを肌で感じました。。

それと同時に、いずれは、立川や八王子で50代から60代くらいまでの熟年飲み会を開催してみようかな、という気持ちにもなりましたね。

ただ、自分よりも年輩の方々を扱うには、まだまだ自分の年齢や幹事としての経験不足から、すぐには無理だとは思いますが、もっと安い参加料金で、もっとお酒が飲めて、料理も美味しい、楽しい飲み会を作ってあげたいという使命感が芽生えてきたのは確かですね。

そんなことを考えながら、終了時間よりも早めに老舗ホテルを後にしました。

おしゃれなカフェバーでリベンジふたり飲み会

JR八王子駅・北口のおしゃれなカフェバーで赤ワインとイタリア料理

2019年5月3日(金曜日)

今年のゴールデンウィークは、10連休の人たちもいるということで、私の友人たちも長期の海外旅行や国内旅行を楽しんでいる人たちが多かったですね。

私と言えば、仕事絡みの雑用が多かったので、あまりちゃんと休めなかったんですが、私と同様に、中途半端にヒマな女性の友達が1名いたので一緒に飲むことになりました。

選んだのは、北口から歩いて3分くらいのカフェーバーなんですが、実は、この店、八福・飲み会の新しい開催店として、以前、目を付けていたことがあるんです。

とにかく、店内の雰囲気が抜群におしゃれでハイセンス! 10名くらい座れる丸テーブルがあったり、20名くらい座れるラウンジ風の長い着席スペースがあったりと、席数の確保もバッチリなんです!

すっかり一目惚れしてしまい、すぐに、その場でスタッフさんに予約を申し込んだのですが、土曜の夜は毎週、毎週、ずっーーと、貸し切り状態なんだそうです。。ほとんどが結婚式の二次会として使われるそうなんですよねえ。。やっぱり、見る目は誰も一緒なんですねえ。。トホホ。。残念でした。。

ということで、今回は、せめてものリベンジふたり飲み会ということなんです。色々と注文しましたが、ローストビーフとパスタが絶品でしたね。同席した友達も喜んでいました。 カフェバーというよりも、さながら、美味しいイタリアン・レストランという趣でした。

ちょっと高級な赤ワインを飲みながら、楽しい会話と美味しいフルコース料理を堪能してから店を後にしました。

JR八王子駅・北口の小料理屋でアジフライ&山うどの酢味噌和え

JR八王子駅・北口の小料理屋でアジフライ&山うどの酢味噌和え

2019年4月6日(土曜日)

久しぶりに、マスター手作りのスピーカーからジャズが流れる、ちょっと、おしゃれな小料理屋へと向かいました。♪

カウンターに座ると、本日のおすすめの中にある「鯵フライ」と「山ウドの酢みそ和え」が気になり注文。それと生ビールも。あと、目の前にある小ぶりな竹筒に千円札を二枚入れておきます。

この店は注文した飲み物や料理、おつまみが出されるごとに、女将が竹筒からお金を抜いて、お釣りを入れてくれる。いわゆる、キャッシュ・オン・デリバリーというやつなんですよね。そう「いつもニコニコ現金払い」なのだ(笑)小料理屋としては激安と言っていい料金です。

奥にいる不愛想なマスターが手早く調理して、揚げたて熱々のアジフライがやって来ました。

とんかつにせよ何にせよ、私は、揚げ物にはソースを使いません。理由は、なんか全部、ソース味になってしまうからなんですよねえ。。なので、いつも塩を使います。塩ならば、素材本来の味や旨味を損なうことなく楽しめます。

で、早速、塩をかけようとしたら、隣に座っていた美人さんが「わさび塩」なるものをすすめてくれました。わさびの風味が効いていて、サクサクで熱々のアジフライがワンランク上の味に!これはいける!

ママさんご推薦の「ゴマスパイス」も、ふりかけてみましたが。。まあ、これも悪くないけど、わさび塩の勝ちですね。だんだん口の中を油がまわっていく。。すぐに生ビールをイッキに半分近く飲み干しました。。ふーーう。。お陰様で4月20日の八福飲み会も12名の超満員状態になったので、まさに感無量の味ですよ。

山ウドは、特に何の味もしませんでしたね。歯ごたえもイマイチ。。でも、アスパラギン酸が多くて、疲労回復には良いそうです。でも、一度食べれば、もういいかな。

わさび塩をすすめてくれた美人さんと暫し歓談。化粧品会社にお勤めとのことで、なるほど確かに、お化粧にも品があって、お上手ですねえ。。今度来れそうな日を教えてくれたので、都合がつけば、また寄ろうと思いました。

スナックでカラオケ三昧

JR八王子駅・北口のスナックでカラオケ三昧

2019年3月30日(土曜日)

歌が歌いたくなったので、馴染みのカラオケスナックへと向かいました。これ全部、お通しです(笑)いつもお通しだけで、お腹いっぱい! うまそうな金目鯛の煮つけを見て、思わず白ワインを頼もうかと思いましたが、やっぱり最初はビールですね!

甘めの出汁が染みこんだ大判のさつま揚げがネッチリ、ムッチリとしてうまい!そこにキンキンに冷えたビールを口に流し込む。。ふーう。。この一杯がたまらない!

小ぶりながらも脂ののった金目鯛の煮付けは、口の中でとろけていくほど柔らかくて美味過ぎです。。これもビールが進む。ふと、今度の4月20日の八福飲み会のことが頭によぎる。あと2名で満員なのだが、ドタキャンがないかと少し不安になる。。

箸休めに酢漬けのハスの輪切りを食しました。魚の脂が口の中から消えていきます。ごま油と酸味の利いた白菜とワカメの細切りはナムル風の味がして、口がまたビールへと向かいます。

ほろ酔い気分になってきたところで、ママさんからのリクエスト、私の18番、山内惠介の「愛が信じられないなら」を熱唱! 大勢のお客さんたちが拍手をしてくれるのがうれしい(笑)よく会う常連の美人さんと「ロンリーチャップリン」をデュエットしてから店を後にしました。

おしゃれなカフェバーでギネスビール

JR八王子駅・北口のおしゃれなカフェバーでギネスビール

2019年3月23日(土曜日)

今宵は、地元である八王子の友人たちとプチ飲み会をしました。

歯ごたえのある地鶏で人気の焼き鳥屋で、美味しい串焼きとレモンサワーを楽しんだ帰りに、ふと、ギネスビールが飲みたくなりました。

ということで、みんなと別れた後で、一人で、はしご酒。仲間と飲むのも楽しいけど、ひとり酒も開放感があって良いですよね。

JR八王子駅近くでは、おしゃれなカフェバーとして人気の店に寄りました。昼間はランチもやっていて、ハンバーグセットが美味しいんです。

ギネスビールを1パイント注文。UKパイントなので、568ミリリットル入った大き目のグラスに密度の濃い黒ビールが、これまた密度の濃いブラウン色のキメ細かい泡を乗せながら、カウンターに置かれました。

嗚呼!漆黒の我が恋人。。

蛇足ですが、ギネス世界記録でお馴染みのギネスブックは、実は、このギネスビールの創始者である、アーサー・ギネス氏が由来なんだそうです。

まあ、あだしごとは、このくらいにして、さっそく、なみなみと口の中に含んでいくと。。

うーーーん。。ギネス独特のコクのある、ほのかな苦みと甘味がたまらない!! 他の黒ビールとは明らかに違うのである。。

炭酸が弱めで、さほど冷えていないので、その分、味わいが楽しめるのが良いですね。こんなに飲みやすいビールも珍しいですよね!

締めのラーメンよりも満足です。もう一杯飲んでから、店を後にしました。

JR八王子駅・南口の居酒屋でイカ肝と日本酒三昧

JR八王子駅・南口の居酒屋でイカ肝と日本酒三昧

2019年2月28日(木曜日)

注文した日本酒、辛口丹波の熱燗と、イカ肝のルイベ、それと、お通しの牛筋の煮込みが並ぶ。こうして観ると、一瞬、自分が江戸時代にタイムスリップしたような錯覚をおこす佇まいのカウンターです。

新鮮なイカ肝のルイベは、鮭のルイベと同様、半解凍の状態で、一切れの半分ほどをかじると、苦みの少ない濃厚な肝の旨味が舌の上で口溶けしていく。。この旨味と塩気が日本酒を誘う。。うーん。。美味過ぎ

イカ肝には、動物性レチノール(ビタミンA)が、たっぷりなので肝臓に良いわ、旨いわで言うことなし! まさに呑兵衛のための、つまみなんですよねえ。。

美人女性と、ちょい飲み会

今宵は、平日休みの飲み友、M子さんと二人で、ちょい飲み会です。連れはカシス・ウーロンの肴に、地鶏の焼き物と、コマイの一夜干しの焼き魚を注文。頭を切り落とされたシシャモが少し太くなったようなコマイは食べたことがないので、一匹頂戴。白身魚の、あっさりした味わいが楽しめて、これも日本酒に合いますね。

将来、ワイン会を開催してみたいという彼女は、映画やアニメ、カフェ情報などなど引き出しが多い人なので話題が尽きません。話しの後半では、今後の八福飲み会についてのアドバイスも頂きました。楽しくもあり、また、感謝のひと時でもありました。

JR八王子駅・北口近くの居酒屋で蛸揚げと生ビール

JR八王子駅・北口近くの居酒屋で蛸揚げと生ビール

2019年2月14日(木曜日)

今日はバレンタインデーであり、六曜では仏滅でもあります(笑;;

今宵は、来月3月の第2回・八王子飲み会・八福を開催する予定の居酒屋に行って、お店の店長と段取りの打ち合わせをしました。JR八王子駅近くの繁盛店ということもあり、第1回目と同様、席数の予約を取るのが大変です。

打ち合わせの後、ひとりで一杯ちょい飲みすることにしました。本当は2杯ですが(笑;;

私は幹事として、自分の飲み会では飲まないことにしています。万が一、参加者の誰かが酔った勢いでのセクハラをしたり、または、宗教勧誘や何かしらのセールス勧誘をしていたら、すぐに、しらふで対応できるためです。なので、こういう打ち合わせの後に、一人で、ちょい飲み会することもありますね。。まるで、劇団ひとり状態ですよ(笑)

さて、ここの居酒屋は海鮮系が売りなんですが、とりわけ、蛸の唐揚げが気に入ってます。一緒に、いつも中ジョッキも2杯注文します。

熱々のできたてが来る、すぐに口に頬張る。タコ足のジューシーな旨味が、カリカリのコロモに包まれていて、噛むとジュワーっと口の中に広がっていく。。旨味の余韻を暫し楽しんでから、一杯目の中ジョッキを半分ほど飲み干す。。ふーう! 飲兵衛のささやかな幸せのひと時です。。


 八王子の社会人サークル 飲み会 八福